ネクソン、『幸せを共有』社員団体献血キャンペーンを実施  2010.09.16

ネクソン、『幸せを共有』社員団体献血キャンペーンを実施

|15日の行事にネクソングループの社員160人余りが自発的に参加
|2004年から行われる定期的な行事、献血証書韓国白血病子供財団に寄贈


(株)ネクソン(代表 徐旻、姜信)は15日、駅三洞社屋で、社員160人余りが自発的に参加した中『
幸せを共有』ネクソン献血キャンペーン』を盛況裏に行ったことを明らかにした。
ネクソンの献血行事は去る2004年から社会貢献活動の一環として、毎年定期的に実施している社内行事で
、社員らが寄贈した献血証書は『韓国白血病子供財団』に渡され、小児がんや白血病の子供たちを助けるのに
使われる。
この行事は、ネクソンの社内社会ボランティア団『ハンズ(hands)』の主導的な参加の下で進行され、
今年はネクソンの社員100人余りを含め、NEXON Neworks、Neopleなどの子会社の社員
60人余りが同参し、その意味を加えた。
ネクソンの徐旻代表取締役は『企業という垣根の中で社員らが自発的な参加を通じて、社会に貢献できる様々
な経路を用意していく計画』とし『企業レベルでも、このようなボランティア活動を積極的に奨励し、支援す
るだろう』と述べた。
一方、ネクソンは去る9月10日、大韓赤十字社との団体献血約定を結んで、献血を通じた愛の共有の
実践に積極的に参加するという意志を押し堅めた。

#45349;#49832; #54665;#48373;#54620; #45208;#45588; #54732;#54792; #54665;#49324; 1 

#45349;#49832; #54665;#48373;#54620; #45208;#45588; #54732;#54792; #54665;#49324; 2
プロフィール

Author:taleslab
株式会社ネクソン、NEXON Corporationが開発・運営する無料オンラインRPG『テイルズウィーバー』の韓国における情報の翻訳及びNEXON Corporationのプレスリリースなどの情報の翻訳によるブログを活用した情報発信と広報 ネクソン日本法人が運営配信するテイルズウィーバーのゲーム普及・広報

注意
当ブログにおける一切の各種データ情報の著作権、使用権は株式会社ネクソン、韓国NEXON社に帰属します。 掲載については、株式会社ネクソン、韓国NEXON社の利用規約を遵守し提供しています。当ブログからの無断転載、再配信を禁止します。
カテゴリ
月別アーカイブ
最新記事
検索フォーム
リンク
最新のオンラインゲームの情報はこちらのサイトへ