ネクソン、マビノギ英雄伝北米の公開テストを実施  2010.10.13

ネクソン、マビノギ英雄伝北米の公開テストを実施

|NEXON Americaを通じて実施、『ビンディクトス(Vindictus)』という名称でサービス
|8月、9月に2度非公開テストが成功に終え、北米市場における成功の予感
|海外有名ゲームショウを通じ公開され、質の高いコンテンツとして、現地のマスコミが好評


アクションプレミアムを標榜する『マビノギ英雄伝』の北米サービスが本格的に開始される。

(株)ネクソン(代表 徐旻、姜信)は、自社の米国法人であるNEXON America(代表 ダニ
エル・キム)を通じアクションRPG『マビノギ英雄伝(以下『英雄伝』)の北米市場の公開ベータ(Ope
n Beta)テストを13日(アメリカ現地時間)に開始することを明らかにした。
英雄伝は『ビンディクトス(Vindictus)』という名称で、北米でサービスされ、ネクソンは去る8
月と9月に二度の非公開ベータ(Closed Beta)テストを成功に終え、今回の公開テストを通じ北
米の全てのユーザーに英雄伝をプレイできる機会を提供する。
非公開テストに参加したユーザーは、一般的なMMOゲームの公式に従わない斬新な構成と、高いアクション
性、そして豊かなインタラクティブ作用に対し好評し、米国のゲーム専門ウェブサイト mmohut(ht
tp://mmohut.com/)のユーザー評価では、5点満点に4.31という高い評価を受けている。[1]
英雄伝は、今年開催されたE3、GDC、PAX など海外有名ゲームショウで紹介され、最高のアクション
性とハイエンドなビジュアルとして現地のゲーマーらはもちろん、海外のメディアから賛辞を受けた事がある
。特に、北米現地のマスコミは、北米のゲーム市場の主流であるビデオゲームと比べ全く遜色のないコンテン
ツのオンラインゲームが登場したことを歓迎した。
『英雄伝』の開発を統括するNEXON LIVE開発本部のイ・ウンソクディレクターは『二度の非公開テ
ストに参加したユーザーたちの熱い期待を通じ、北米市場での自信を得ることができた』とし、『今回の北米
におけるサービスを皮切りに、ヨーロッパ、中国など、本格的な英雄伝の海外市場攻略に拍車をかけるだろう
』と話した。

ビンディクトス公式ホームページ:http://vindictus.nexon.net/

#48712;#46357;#53552;#49828;(#47560;#48708;#45432;#44592;#50689;#50885;#51204;#50689;#47928;#47196;#44256;)
プロフィール

Author:taleslab
株式会社ネクソン、NEXON Corporationが開発・運営する無料オンラインRPG『テイルズウィーバー』の韓国における情報の翻訳及びNEXON Corporationのプレスリリースなどの情報の翻訳によるブログを活用した情報発信と広報 ネクソン日本法人が運営配信するテイルズウィーバーのゲーム普及・広報

注意
当ブログにおける一切の各種データ情報の著作権、使用権は株式会社ネクソン、韓国NEXON社に帰属します。 掲載については、株式会社ネクソン、韓国NEXON社の利用規約を遵守し提供しています。当ブログからの無断転載、再配信を禁止します。
カテゴリ
月別アーカイブ
最新記事
検索フォーム
リンク
最新のオンラインゲームの情報はこちらのサイトへ