[未来に走る企業]ネクソン、スマートフォン海外市場で『人気独占』

[未来に走る企業]

ネクソン、スマートフォンゲーム海外市場で『人気独占』
 
2010100638001_2010101133911.jpg 

全世界60か国でサービスされているネクソンの代表的なゲーム『メイプルストーリー』は、iPhone用
アプリでも大きな人気を集めている。/ネクソン提供

ネクソンは最近、買収・合併(M&A)一開発会社との有機的な統合を達成し、海外市場の売上げを最大化す
るため努力を傾けている。
ネクソンはアトランティカ開発会社のNDOORSやサドンアテック開発会社のゲームハイを相次いで買収し
、国内最大のゲームメーカーに成長した。NDOORSはアトランティカ、君主などの多人数同時参加型オン
ラインRPGでの強さを見せて来た会社だ。ゲームハイは1人称視点シューティングゲーム(FPS)で、国
内で最も高い人気を得ているサドンアタックの開発会社だ。ネクソンは、これらの企業とネクソンの間のシナ
ジー効果を極大化するため組職の効率化を着実に進める計画だ。ネクソンのゲームノウハウを活用し、開発会
社保有のゲームの国内売上の最大化を図ろうとしている。NDOORSのアトランティカ2、ゲームハイのハ
ウンズなど新作の開発にも拍車をかける計画だ。
ネクソンは、2004年にメイプルストーリー開発会社のWizetを、2008年にはアラド戦記開発会社
のNeopleをそれぞれ買収し、大きな成功を収めた。開発力とコンテンツを持つ開発会社を買収した後、
ネクソン固有の力量と結合し市場シェアを高めるために強みを持っている訳だ。一説では、ネクソンの活発な
買収合併により、世界的なゲームメーカーとして登板したエレクトロニックアーツ(EA)と比較する程だ。
ネクソンは、既にかなりの競争力を確保し、日本、北米、中国、欧州などの主要地域での市場シェアを高め、
買収した開発会社が保有するゲームの海外チャンネルを拡大する方針だ。昨年基準でネクソンは、全体の売上
げのうち67%を海外市場でかき集めた。71か国でメイプルストーリーカートライダーマビノギなど30種
類のゲームをサービスしている。全世界の会員数は3億5000万人に達している。ネクソンの海外市場の成
功は、ゲーム内の部分有料化モデルなど新しいビジネスモデルを構築し、徹底的な現地化を追求したからだ。
ネクソンは、自社の人気ゲームマビノギを受け継いだマビノギ英雄伝を米国と中国にオープンする予定で、中
国で旋風的な人気を呼んだDragonNestの米国進出も計画している。ネクソンスターバブルファイタ
ーなど新規ゲームの海外チャンネルの拡大も積極的に行う方針だ。日本の場合、日本法人を通じサドンアタッ
クデカロン鉄鬼など、ゲームハイの3つのゲームを追加でサービスする。
釜山スタジオで、iPadなどタブレット用PCのアプリケーション開発にも本格的に着手する。最近の傾向
に浮上したソーシャルゲームの部門でもネクソンスターを自社開発する一方、海外法人を通じ開発会社の株式
投資の形でコンテンツを確保している。インターネットゲームのメイプルストーリーをiPhone用ゲーム
コンバージョンし8月に発売したメイプルストーリー盗賊篇は408円の高値だったが、発売開始翌日には1
位に上がり10日連続RPG部門1位を占める気炎を吐いた。その後も着実にiPhone利用者らの好評を
得ている。

2010年10月11日 韓国経済 経済
プロフィール

Author:taleslab
株式会社ネクソン、NEXON Corporationが開発・運営する無料オンラインRPG『テイルズウィーバー』の韓国における情報の翻訳及びNEXON Corporationのプレスリリースなどの情報の翻訳によるブログを活用した情報発信と広報 ネクソン日本法人が運営配信するテイルズウィーバーのゲーム普及・広報

注意
当ブログにおける一切の各種データ情報の著作権、使用権は株式会社ネクソン、韓国NEXON社に帰属します。 掲載については、株式会社ネクソン、韓国NEXON社の利用規約を遵守し提供しています。当ブログからの無断転載、再配信を禁止します。
カテゴリ
月別アーカイブ
最新記事
検索フォーム
リンク
最新のオンラインゲームの情報はこちらのサイトへ