ネクソンなどのオンラインゲーム企業、『Twitterで言います』

ネクソンなどのオンラインゲーム企業、『Twitterで言います』

Twitter、me2DAYなどのSNSを通じてユーザーとのコミュニケーションに出る

[経済トゥデー]Twitter、me2DAYなどのソーシャルネットワークサービスの利用者が急増する
につれ国内の代表オンラインゲーム企業もオンラインでのユーザーとのコミュニケーションに積極的に出てい
る。特にネクソンは、企業のTwitterとme2DAYアカウントを開設し、様々な話をユーザーと一緒
に共有しており、注目を集めている。
 
162821000001.jpg 

▲ネクソンme2DAY

ネクソンも、一般の人たちとのコミュニケーションを増やしギャップを縮めるためにme2DAYとTwit
terを積極的に活用している。これにより、ネクソンは関係会社のゲームに関するニュースや企業の話、ま
た管理担当者の日常生活などをカジュアルにして、楽しく配信し、ネクソンのブランドを発表している。
まず、この会社は昨年10月からme2DAYを利用したコミュニケーションを開始した。現在me2DAY
友達1260人余りとTwitter腕路語460人余りが一緒にネクソンの最近のニュースを聞いて、日常
の話を交わす状態だ。
今後のネクソンは、現在、一時的にオープンしたTwitterを11月中に正式オープンし、Facebo
okのような他のプラットホームでもサービスを拡大していく方針だ。また、コンテンツの面では、個々のゲ
ームの話だけではなく、ネクソンのブランドの話、その中の人々に対する話を中心に、ユーザーたちとコミュ
ニケーションをする計画だ。また、個々のゲームの話では、各ゲームの担当チームは、別のソーシャルメディ
アを作り運営するとか、現在のようにネクソンドットコムを通じてコミュニケーションをする予定だ。
ネクソン関係者は『me2DAYを通じ地下鉄の現場イベントを行う時、これを見て訪ねて来た友人たちを見
てソーシャルメディアを通じたリアルタイムコミュニケーションの力を実感することができた』とし、『様々
なプラットフォームを利用した顧客とのコミュニケーションに、今後も積極的に乗り出す計画』と述べた。

2010年10月14日 経済トゥデー
プロフィール

Author:taleslab
株式会社ネクソン、NEXON Corporationが開発・運営する無料オンラインRPG『テイルズウィーバー』の韓国における情報の翻訳及びNEXON Corporationのプレスリリースなどの情報の翻訳によるブログを活用した情報発信と広報 ネクソン日本法人が運営配信するテイルズウィーバーのゲーム普及・広報

注意
当ブログにおける一切の各種データ情報の著作権、使用権は株式会社ネクソン、韓国NEXON社に帰属します。 掲載については、株式会社ネクソン、韓国NEXON社の利用規約を遵守し提供しています。当ブログからの無断転載、再配信を禁止します。
カテゴリ
月別アーカイブ
最新記事
検索フォーム
リンク
最新のオンラインゲームの情報はこちらのサイトへ