ゲームハイ『取引停止』・・・前代表194億ウォン背任容疑

ゲームハイ『取引停止』・・・前代表194億ウォン背任容疑
 
201010156752g_2010101575371.jpg
  
ゲームハイは、自社の元筆頭株主兼代表の背任容疑を捕捉したと15日公示した。
これによればキム・ゴニル前代表は、自己資本(800億ウォン)の23.9%に相当する194億ウォンを
背任した疑いを受けている。
韓国取引所KOSDAQ市場本部は、ゲームハイに対する上場廃止の実質審査するかどうかについて決定する
まで株式売買取引を停止する事にした。
ゲームハイは公示文で『会社の被害額の正確な確認作業を進行中』とし『具体的な容疑が確認され次第、必要
な諸般の法的措置を取る予定だ』と明らかにした。
続いて、『背任容疑者の清算などの努力により会社が実際に被害を受ける金額は現在のところ85億ウォン未
満』と発表した。
この会社は、1人称視点シューティングゲーム(FPS)『サドンアタック』を開発した開発会社として今年
5月、非上場のゲーム会社ネクソンに買収された。当時、ネクソン側は金前代表の株式29.3%と経営権を
632億ウォンで買収する契約を締結した。
一方、この会社の代表作サドンアタックは、PC房のルームシェアで全体の順位2位、ジャンル順位1位を保
っているゲームだ。(ゲームマトリックス、10月15日基準)

2010年10月15日 韓国経済 経済
プロフィール

Author:taleslab
株式会社ネクソン、NEXON Corporationが開発・運営する無料オンラインRPG『テイルズウィーバー』の韓国における情報の翻訳及びNEXON Corporationのプレスリリースなどの情報の翻訳によるブログを活用した情報発信と広報 ネクソン日本法人が運営配信するテイルズウィーバーのゲーム普及・広報

注意
当ブログにおける一切の各種データ情報の著作権、使用権は株式会社ネクソン、韓国NEXON社に帰属します。 掲載については、株式会社ネクソン、韓国NEXON社の利用規約を遵守し提供しています。当ブログからの無断転載、再配信を禁止します。
カテゴリ
月別アーカイブ
最新記事
検索フォーム
リンク
最新のオンラインゲームの情報はこちらのサイトへ