アラド戦記ミン・ジュフイ7代アラドガール1期として登板! 2010.10.15

アラド戦記ミン・ジュフイ7代アラドガール1期として登板! 

全体の得票率のうち38%を占め、7代アラドガール最初の主人公として誕生
アラドに対する高い理解度と積極的な性格で、ユーザーたちと呼吸する予定


(株)ネオプル(代表 カン・シンチョル)が開発し、サムスン電子株式会社(代表 チェ・ジソン)がサー
ビスする人気オンラインアクションゲーム『アラド戦記』(以下アラド)は、本日(15日)7代アラドガー
ル1期にミン・ジュンフイガールが選ばれたことを明らかにした。
38%の高い得票率で1位を占めたミン・ジュンフイガールはアラドに対する幅広い理解度と積極的な性格を
もとに、ユーザーとの活発なコミュニケーションをもたらし高い呼応を得た。
これからミン・ジュンフイガールはアラドガールとしてアラドの広報はもちろん、様々なゲームニュースを提
供し、オンゲームネットを通じて放映されているアラドガール選定放送『ソングケの野生中継』の補助MCと
して活躍する予定だ。
ミン・ジュンフイガールは1989年、ソウル生まれで、現在放送芸能学科に通っている大学生で、普段アラ
ドを始じめ様々なオンラインゲームを楽しんで来た。
7代アラドガール1期として選ばれたミン・ジュンフイガールは『ゲームの情報だけを知らせるアラドガール
ではなく、ゲームのノウハウを教えては、アシスタントの役割を果たしていきたい』とし、『アラドユーザー
たちに、常に楽しさを差し上げるアラドガールになるため最善の努力を尽くす』と伝えた。
一方、今回の7代アラドガール1期の投票で2位と3位を占めたソン・ユンミ、ヨム・ブンホンガールは、来
月から始まる第2期アラドガールの最終候補として再競合を繰り広げることができる機会を得た一方、キム・
ギリンアガールは4位で脱落が確定した。
今回の7代アラドガール選抜は、先月17日から一ヶ月間オンゲームネット放送とアラドのホームページを通
じ進行され、ユーザーの投票で選抜する方式で行われ、かつてないほどの関心と熱気が熱かった。

アラド戦記ホームページ:df.nexon.com/www.d-fighter.com
アラドガール専用ページ:http://df.nexon.com/?GO=pr|dnfgirl

7#45824; #45912;#54028;#44152; 1#44592; #48124;#51452;#55148;1
プロフィール

Author:taleslab
株式会社ネクソン、NEXON Corporationが開発・運営する無料オンラインRPG『テイルズウィーバー』の韓国における情報の翻訳及びNEXON Corporationのプレスリリースなどの情報の翻訳によるブログを活用した情報発信と広報 ネクソン日本法人が運営配信するテイルズウィーバーのゲーム普及・広報

注意
当ブログにおける一切の各種データ情報の著作権、使用権は株式会社ネクソン、韓国NEXON社に帰属します。 掲載については、株式会社ネクソン、韓国NEXON社の利用規約を遵守し提供しています。当ブログからの無断転載、再配信を禁止します。
カテゴリ
月別アーカイブ
最新記事
検索フォーム
リンク
最新のオンラインゲームの情報はこちらのサイトへ