ルニアZ、ステージ上の難易度システムを導入

ルニアZ、ステージ上の難易度システムを導入

ネクソンはallm(代表 イ・ジョンミョン)が開発し、自社でサービス中のアクションオンラインゲーム
『ルニアZ』にステージの難易度システムを新たに導入したことを今日(28日)明らかにした。
今回のアップデートで、戦記エピソード1~7に登場する計70のステージが上、中、下の難易度に分かれて
ゲーマーたちは、自分が望む難易度を自由に選んでプレイできる。
これと共に、今年8月のゲーマー懇談会で確定された対戦モードの改善案が12月まで継続的にアップデート
される予定だ。
allmのウイ・ソンギョンヒョン本部長は『「ルニアZ」は、10月のアップデートコンセプトを「ゲーマ
ーと共にするアップデート」に掲げ、ゲーマーたちの意見を積極的に受け入れ、それをゲームに導入した」と
述べ「今後も継続してゲーマーと共に作っていくルニアZになるように力を尽くす』と話した。
これらの詳細については、『ルニアZ』のホームページ(lunia.nexon.com)で確認できる。

2010年10月28日 ゲーム東亜 IT/科学

lunia101028.jpg
プロフィール

Author:taleslab
株式会社ネクソン、NEXON Corporationが開発・運営する無料オンラインRPG『テイルズウィーバー』の韓国における情報の翻訳及びNEXON Corporationのプレスリリースなどの情報の翻訳によるブログを活用した情報発信と広報 ネクソン日本法人が運営配信するテイルズウィーバーのゲーム普及・広報

注意
当ブログにおける一切の各種データ情報の著作権、使用権は株式会社ネクソン、韓国NEXON社に帰属します。 掲載については、株式会社ネクソン、韓国NEXON社の利用規約を遵守し提供しています。当ブログからの無断転載、再配信を禁止します。
カテゴリ
月別アーカイブ
最新記事
検索フォーム
リンク
最新のオンラインゲームの情報はこちらのサイトへ