アラド戦記『ソニー・エリクソンカップアラド選手権、2010 3rd』中国の選手たちの勢いが恐ろしい! 2010.11.03

アラド戦記『ソニー・エリクソンカップアラド選手権、2010 3rd』中国の選手たちの勢いが恐ろしい! 

大将戦、中国チーム『新館の天井』チォウドングショングの活躍でQttrに圧勝
個人戦の4冠王キム・ヒョンギ、今回のリーグでも遺憾のない実力を発揮


(株)Neople(代表 カン・シンチョル)は、自社が開発しサムスン電子株式会社(代表チェ・ジソン
)がサービスする人気オンラインアクションゲーム『アラド戦記(以下アラド)』の『ソニー・エリクソンカ
ップDNFチャンピオンシップ2010 3rd』2周大会が盛況裏に行われたことを明らかにした。
先月31日、ソウル龍山区アイパークモールeスポーツ常設競技場で開催された2週次大会では個人戦12強
B組の競技(キム・ヒョンギ、ペク・ジャヒョン、スンヤロン(SUN YA LONG))と大将戦B組8
強、1競技(鬼軍団、退物、新館天井、Qttr)が開かれた。
特に、この日の競技では、中国の選手たちに構成された『新館天井』チームのチォウドングショング(CHO
U DONG SHENG)選手の活躍が目立った。『新館天井』は大将戦B組ベスト8競技に出場し、韓国
のQttrを相手に圧倒的な競技力を披露し1勝を勝ち取った。
新館天井の先発は、チォウドングショングが引き受けた。チォウドングショングはQttrの先発ジョン・ヨ
ンホを迎え『マジックミサイル』と『マグマポーション』で牽制した後『ブラックマント』と『反重力マシー
ン』を利用するびっくりコンボで無難な勝利をゴモズォッダ。
最初のセットの勝利で自信を得たチォウドングショングはQttrの第2走者として出たストライカーイム・
ヒョンジュンを『アシッドクラウド』と『燃え盛る炎の加熱炉』などを前面に出したスキル攻撃で相手の接近
を遮断した後、決定打を成功させ連勝を続けている。
以来、体力的な劣勢を克服できなかったチォウドングショングは『エレメンタルマスター』ジョン・ヒョミン
との競技で敗れたが、2番目走者として出場した『ウェポンマスト』スンヤロングが1度のチャンスでコンボ
攻撃で連結させチームに勝利をもたらした。
また、この日の競技を繰り広げた個人戦B組には個人戦4冠王に輝いたストライカーの鬼才キム・ヒョンギ選
手が布陣して、観衆たちの耳目を集中させた。
この日キム・ヒョンギ選手は12強1番目競技で中国のスンヤロングを迎え2対0で完勝を遂げ、続く召還士
白磁の県との競技で逆転勝ちを収めるなど遺憾無く実力を発揮した。
迫力溢れる『ソニー・エリクソンカップアラドチャンピオンシップ2010 3rd』の第2次大会の内容と
結果の詳細は金曜日(5日)午後6時ゲームライフチャンネルongamenetを通じ確認できる。
#51473;#44397;#54016; #49888;#44288;#52380;#51221;

#52376;#50864;#45929;#49513; 
プロフィール

Author:taleslab
株式会社ネクソン、NEXON Corporationが開発・運営する無料オンラインRPG『テイルズウィーバー』の韓国における情報の翻訳及びNEXON Corporationのプレスリリースなどの情報の翻訳によるブログを活用した情報発信と広報 ネクソン日本法人が運営配信するテイルズウィーバーのゲーム普及・広報

注意
当ブログにおける一切の各種データ情報の著作権、使用権は株式会社ネクソン、韓国NEXON社に帰属します。 掲載については、株式会社ネクソン、韓国NEXON社の利用規約を遵守し提供しています。当ブログからの無断転載、再配信を禁止します。
カテゴリ
月別アーカイブ
最新記事
検索フォーム
リンク
最新のオンラインゲームの情報はこちらのサイトへ