韓国のオンラインゲーム、日本を引き付ける

韓国のオンラインゲーム、日本を引き付ける

人気ゲームのトップ20のうち韓国産15・・・市場シェア40%を超える
 
htm_2010110822154670007010-001.jpg
 
ネクソンは、日本市場攻略のためゲームユーザーを対象にオフラインミーティングやイベントを開くなど積極
的なマーケティングをしている。写真は今年4月日本の『マビノギ』ユーザーを対象に開いたイベントの一場
面だ。下の写真は『メイプルストーリー』日本版のスクリーンショット。[ネクソン提供]
先月28日日本の千葉県の南無谷海水浴場。今年の冬のシーズンを狙ったネクソン日本法人のTVCMの撮影
が真っ最中だった。ネクソンは『カートライダー』『メイプルストーリー』『マビノギ』などで有名な国内最
大のゲーム開発・運営会社だ。この会社の日本法人の崔承祐代表は『ゲーム産業の特性上、冬休みには逃すこ
とのできないオンシーズンだ。これに備え『マビノギ』のマーケティングのためのCMを制作中だ』と説明し
た。
日本は世界的なゲーム大国だ。しかし、ネクソンみたいなオンラインゲーム会社がTVCMをすることは珍し
い。この会社が慣行を破りTVCMを出すのはコンソールゲーム(ゲーム機を利用したゲーム)に比べ相対的
にあまり知られていないオンラインゲームの特性と楽しさを広く知らせようということだ。ネクソンがプロ野
球の球団『千葉ロッテマリーンズ』の公式スポンサーに出たのもこうした理由だ。積極的なマーケティングが
加勢してか、ネクソン日本法人の会員は現在2000万人を超え、巡航している。

#ブリザードも手を上げた日本、韓国メーカーが受付
 
htm_2010110822154670007010-002.jpg 
日本のオンラインゲーム市場で韓国企業は独歩的な存在だ。全体のオンラインゲーム市場の40%以上を韓国
企業が占める。日本(34%)とアメリカ(17%)、中国・台湾(6%)を占める。活躍する企業もネクソ
ン・CJインターネット・ActozSoft、IMC Games・NCsoftなど10か所に上る。
NCsoft日本法人の金子昭チーム長は『日本は米国の世界最大のゲーム会社『ブリザード』さえ大変辛い
思いをする市場だ。世界的ヒット作である『World of Warcraft』はもちろん、最新の話題
作『StarCraft2』も発売を断念するほどゲーマーたちの性向が難しい』と伝えた。
そのような市場で、韓国企業が圧倒的優位を見せるのは励みになる。

実際に今年8月に日本の代表的なゲーム情報サイト『オンラインゲーマー』の調査によると、オンラインゲー
ムの1~20位のうち15が韓国産だった。1位はCJインターネットの『プリウスオンライン』が占めた。
ネクソンは20位圏に最も多くの5つのゲーム名をあげた。オンラインゲームのコミュニティのプレイフォー
ラムの薄命期編集長(ゲーム評論家)は『日本のオンラインゲーム市場で人気ランキング10位以内に入る作
品のうち日本産は1,2個に過ぎない』と伝えた。

#険しく大きくなる市場・・・日本のメーカー反撃に注目

htm_2010110822154670007010-003.jpg 
日本のゲーム業界では、この国のオンライン市場規模が来年、史上初めて10億ドル(1兆1070億ウォン
)を超えると予想する。景気低迷が長期化することに2006年以来、安定した成長勢を見せてきた。1人当
りの平均ゲームの売上高が韓国よりも大きいのも魅力的だ。所得水準が高いだけにゲームユーザーの購買力も
大きい。PC房が韓国並みに活性化されていないしPCがない家庭が相変らず少なくないという点も市場の成
長性に対する期待を育てる。
韓国企業の宣伝に刺激を受けた日本のゲーム業界も黙っている訳にはいかない。日本のゲームメーカースクウ
ェア・エニックスは先月、日本国内『国民ゲーム』で通じる『ファイナルファンタジー』のオンライン版を出
した。これを契機に日本を代表する世界的なゲームタイトルのオンライン化に繋がるという予想が出ている。
崔承祐代表は『今年、ネクソン日本法人の売上高は120億円(約1640億ウォン)程度になるものと予想
される』とし『ゲーム機に飼いならされた日本のユーザーたちをPC前に引っ張り出すことが大きな課題』と
述べた。

2010年11月9日(火) 中央日報 IT/科学
プロフィール

Author:taleslab
株式会社ネクソン、NEXON Corporationが開発・運営する無料オンラインRPG『テイルズウィーバー』の韓国における情報の翻訳及びNEXON Corporationのプレスリリースなどの情報の翻訳によるブログを活用した情報発信と広報 ネクソン日本法人が運営配信するテイルズウィーバーのゲーム普及・広報

注意
当ブログにおける一切の各種データ情報の著作権、使用権は株式会社ネクソン、韓国NEXON社に帰属します。 掲載については、株式会社ネクソン、韓国NEXON社の利用規約を遵守し提供しています。当ブログからの無断転載、再配信を禁止します。
カテゴリ
月別アーカイブ
最新記事
検索フォーム
リンク
最新のオンラインゲームの情報はこちらのサイトへ