千葉ロッテ優勝にゲーム会社ネクソンが笑った理由は?

千葉ロッテ優勝にゲーム会社ネクソンが笑った理由は?

公式スポンサー初年度『優勝ホームラン』で広告効果パンパン

千葉ロッテマリーンズの日本シリーズ優勝にネクソンがたっぷり笑いを噴き出した。

『韓国産の巨砲』金泰均が所属している千葉ロッテマリーンズは今月7日日本の名古屋ドームで行われた日本
シリーズ7回戦で延長12回の接戦のあげく中日を8対7で破り5年ぶりにシリーズ覇権を占めた。千葉ロッ
テの優勝にガムギョックスロウォしたことは日本国内のロッテのファンだけではない。韓日両国のネクソン社
員たちも千葉ロッテが優勝すると満面に笑いの花を咲かせている。
理由は、ネクソン日本法人が公式スポンサーする千葉ロッテが7回戦まで行く合戦の中で奇跡的な優勝を遂げ
ながら日本国内のネクソンのイメージとサービスゲームの認知度が急上昇する効果を得たからだ。さらに公式
スポンサー期間が1年であることが知られることにより投資の準備の広報効果を正確に収めたわけだ。
 
414860(0)-550335_38256.jpg 
今年3月初めに開かれたネクソン日本法人と千葉ロッテマリーンズの公式スポンサー契約式で崔承祐ネクソン
日本法人代表(左側)と金泰均選手がネクソンのロゴが付いたユニホームを披露している。
 
金泰均を始めとする千葉ロッテマリーンズの選手たちが胸にネクソンのロゴを付けグラウンドを歩き回ったこ
とはもちろん日本シリーズ期間中のホーム球場千葉マリンスタジアムにネクソンのロゴ看板が付着し電光掲示
板を通じネクソンの広告が表示され集中的な広告の効果を享受した。
ネクソン日本法人は日本市場内ネクソンのブランドイメージを高めるため今年3月初めに千葉ロッテマリーン
ズとの公式スポンサー契約を結んだ事がある。
崔承祐ネクソン日本法人代表は『千葉ロッテが劇的に日本シリーズで優勝し公式スポンサーとして凄く嬉しい
』とし『今回の後援を通じ日本市場内のオンラインゲームの価値を全国に知らせることができた』と話した。
ネクソン日本法人は千葉ロッテ優勝を記念し8日からメイプルストーリー、マビノギ、サドンアタック、アト
ランティカなどのサービス中のゲームイベントを始めた。イベント期間中にゲームを楽しむ全ての利用者に経
験値追加とアイテムプレゼントなどの恩恵を提供する。

2010年11月8日 アジアトゥデー IT/科学 
プロフィール

Author:taleslab
株式会社ネクソン、NEXON Corporationが開発・運営する無料オンラインRPG『テイルズウィーバー』の韓国における情報の翻訳及びNEXON Corporationのプレスリリースなどの情報の翻訳によるブログを活用した情報発信と広報 ネクソン日本法人が運営配信するテイルズウィーバーのゲーム普及・広報

注意
当ブログにおける一切の各種データ情報の著作権、使用権は株式会社ネクソン、韓国NEXON社に帰属します。 掲載については、株式会社ネクソン、韓国NEXON社の利用規約を遵守し提供しています。当ブログからの無断転載、再配信を禁止します。
カテゴリ
月別アーカイブ
最新記事
検索フォーム
リンク
最新のオンラインゲームの情報はこちらのサイトへ