今年の売上高734億円ネクソン『韓国のEAを夢見る』

今年の売上高734億円ネクソン『韓国のEAを夢見る』
ゲームメーカー初の734億果たすよう...ゲームのジャンルも多様化され、売上高の構造より硬くなる見込み

オンラインゲーム会社ネクソンがゲームハイやNDOORSなどを買収合併(M&A)市場の大魚に支えられ
今年の年間売上高734億円を予約した。国内のゲームメーカーが年間売上高734億円を突破するのは初め
てだ。
カジュアルゲーム(気軽に楽しめるゲームジャンル)に集中されているという評価を受けたネクソンのゲーム
のラインナップもより一層多様化質ことが予想されネクソンの売上高の構造はより一層硬くなる見込みだ。
7日、関連業界によると昨年516億円の売上げを記録したネクソンは今年の既存のゲームの宣伝とM&A効
果などで売上高734億円を超えることが予想される。来年の日本の上場を控えている状況でグローバル企業
として成長するために足場を用意したという評価だ。
1996年世界初のオンラインゲームである『風の王国』をサービスする時だけでもネクソンの資本金は73
4万円に過ぎなかった。だが、2004年からサービスされた『カートライダー』が成功を収めながら、ネク
ソンの実績や企業の価値は急増した。カートライダーは現在1700万名の国内の会員を確保していることを
始め中国やタイなどでも2億人が利用している。
『メイプルストーリー』も孝子のゲームとしてネクソンの売上げを牽引している。2005年にメイプルスト
ーリーの開発会社であるWizetを買収し、胸に抱いたメイプルストーリーは現在1800万人の国内の会
員を確保している。特に全世界60か国以上に進出し世界的なゲームとして位置を取った。カートライダー(
14位)とメイプルストーリー(15位)は現在もPC房ランキング上位圏に布陣している。
2008年に買収したNeopleの『アラド戦記』はネクソンの企業価値をさらに一歩跳躍させた起爆剤と
しての役割をしたという分析だ。ゲームセンターのゲームを連想させるアクションゲームのアラド戦記は、全
世界で2億人のゲーマーが使用しているゲームだ。Neopleは昨年だけで117億円ほどの売上げをあげ
ネクソンの売上げを牽引した。
この他にも『マビノギ英雄伝』『熱血三國』『ドラゴンネスト』『クレージーアーケードBnB』など様々な
ゲームのラインナップで武装した状態だ。これまで、カジュアルゲームに偏っているという指摘を受けてきた
。同時に新作ゲームが興行に成功できず停滞したりもした。実際にネクソンの売上げをリードしているゲーム
はほとんど発売5年を超えたものである。
しかし、今年買収したゲームハイの『サドンアタック』NDOORSの『アトルランティカ』などが新たにラ
インナップに追加され、新たな活路を模索することになった。これまでの成功的なM&Aの歩みを見せて来た
ネクソンと金正宙ネクソングループ会長の前例を見た時にこれらの子会社も軟着陸できるものと予想される。
業界関係者は『活発なM&Aで世界的なゲームメーカーに成長したエレクトロニックアーツ(EA)のように
ネクソンも様々な開発会社の買収でグローバルゲーム会社隊列に上がっている』とし、『新作の開発に対する
惜しさがあるのは事実だが、今年の売上高734億を突破しながら、ネクソンに対する外部の評価も一段階飛
躍することが見込まれる』と述べた。

2010年12月7日(火) マネートゥデイ
プロフィール

Author:taleslab
株式会社ネクソン、NEXON Corporationが開発・運営する無料オンラインRPG『テイルズウィーバー』の韓国における情報の翻訳及びNEXON Corporationのプレスリリースなどの情報の翻訳によるブログを活用した情報発信と広報 ネクソン日本法人が運営配信するテイルズウィーバーのゲーム普及・広報

注意
当ブログにおける一切の各種データ情報の著作権、使用権は株式会社ネクソン、韓国NEXON社に帰属します。 掲載については、株式会社ネクソン、韓国NEXON社の利用規約を遵守し提供しています。当ブログからの無断転載、再配信を禁止します。
カテゴリ
月別アーカイブ
最新記事
検索フォーム
リンク
最新のオンラインゲームの情報はこちらのサイトへ